中嶋 千亜妃

2020年10月

2020.10.20

築地目利きの会

月一の飲食勉強会。今回は築地目利きの会の方と一緒に、日本酒愛知県の義侠と京都府から玉川🍶 スイスワインのペルドリブランシェ🍷 

世間的オレンジワインという部類になるのかな? 品種スイスで一番の生産量ピノノワール

日本酒2種とワイン1種を、インド洋のミナミマグロ70キロの各部位を目利き達人にお願いして調理してもらい、贅沢なおつまみと

合わないはずはない鉄板・日本酒🍶

参加者がドキドキしていたワインはどうなの?

絶対私はこのワインで勝負したかった・・・でも参加者、マグロの達人は何ていうか・・

フランスパンにマグロ。 味付けは塩 濃厚なマグロの脂に小葱アクセント そしてオレンジワイン🍷

参加者全員・・・目利きの会の4名の達人 絶賛のマリアージュとなりました。

こんなにマグロと合うワインなかったと感激のお言葉を頂戴しました 

各テーブルをまわり、どうしてあうのですか?という質問に、私なりの見解でご説明。 

なるほど~うんうん と聞いて下さると、ソムリエとってよかったなあ~と思う。

資格って大事だな。 

2020.10.18

パグのオフ会

 

大雨☔の翌日は晴天🌞  毎年5月に開催のブサカワ🐽パグっこ89倶楽部が延期になり、18日ようやく開催

今年は230頭程のパグが集まる中、指名手配写真をみながら、パグを探すゲームのお尋ね犬の3犬に選ばれました 

マニアではなければ、どの子も同じに見えてしまうだろうな~ でも、オフ会メンバーは違いがわかる人たち。

写真片手に、会場を歩きながら探し当てる ゲーム始まって4分30秒ほどで、御用となりました

大好きなパグ犬に囲まれて、🗻富士山のふもと こんな癒される時間はない

お菓子を持っていると、あちらこちらから集まってくるパグズ。 

毎年、ゲーム以外にご長寿表彰もあります。 10歳以上の子が対象。 以前飼っていた黒パグちゃんも去年表彰台楽しみだったけれど

病で間に合わず 

今回延期になったことで、本当だったら受け取れた子も数匹いましたが残念

代わりに飼い主さんが舞台に。泣いている方をみて、もらい泣きする人も。

今年のご長寿は16歳。会場からは拍手👏 

人も犬も長生きの時代。悔いなく生きていくのは、動物、人も含めての大切なテーマだね  


2020.10.13

ご奉仕活動

 

ベトナムから稼ぎに来ているのに、仕事が薄い中、二人の実習生ホアン君、フン君がご近所のご奉仕活動頑張ってくれました。

なんだろう・・・このジャングル 世の中の縮図だな 空き家、空き地、手つかずの荒れた畑  

地主は売りっぱなし、業者は買いっぱなし・・・思うように現場が捗らず、ジャングルは近所の人に迷惑状態

がんばるぞ やぶ蚊がまだいる中半そで短パンで果敢に立ち向かう二人。

私も入れて3人で作業していたら、ご近所さんも参加

5人で格闘🧤 途中カメムシの大群で🐽がやられ😢 カマキリ、バッタ、そして大量のミミズ ジャングルには自然が健在

ゴミ袋10袋 収集車の人には怒られてしまったけれど、ひたすら謝り続け持って行ってくれました。助かった

境界線出てきました

さすがに全部は無理だけど、狭い生活道路だから住民が邪魔にならない程度にはしていきたい。

この後、通りの草むしりも二人は頑張りました。 環境を良くする事は、自分たちのパワースポット

次回はいつにしようかな? 土用があけたらまたやるぞ

2020.10.05

金木犀香る季節

 

今年も庭に金木犀が咲きました。 

どこからともなく、フワッと涼しい秋の風にのって漂う金木犀の香り。 

そして、このお花が散る頃から、私の苦手な季節が始まる。  だから、カウントダウン始まりました~はあ~

でも、こうして毎年咲いてくれると嬉しいものです。 女心は複雑だわ

2020.10.01

中秋の名月

 

 
日本ではあまり馴染みのない
「スイスワイン」
その魅力に取り憑かれた日から
多くの人に知ってもらえる様に
「スイスワイン」と「人」とを繋ぐ

カレンダー

«10月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

カテゴリーリスト

    フィード