中嶋 千亜妃

2020年03月

2020.03.29

サクラと雪

 ここ何年間か不定期にやっていた、遺品整理。

やってもやっても、沢山出てくる。 特に手を付けられずにいた会社の書類。 

なんだか、突然手放したくなった。

気の弱い自分にとって、『お守り』だったのだと思う。 ずっとずっと処分出来ない、いや、したくなかったのかも。

もういいよね?って仏壇に話しかけてみた。 ようやくだね(笑)・・・好きなようにしなさい・・・って言ってくれたような

気がした。 なんと段ボール17箱。今までありがとう。

外はこんなに冬景色。 この天気だからはかどったのかも。

ガラスに張り付いた花びらがかわいいので記念写真📷 

2020.03.22

ダクトやスーさんが訪問

 

先日、スーさんが一緒に飲みましょう 日本酒持参で遊びに来てくれた。

写真のお酒は、私がお気に入りの辯天・・酒米は亀の尾。 しっかりとしたコメ感純米らしい

18時から夜中まで・・・新しいルーム.A(寮)に泊まるから安心して深酒 

しかし、飲んだな~  軽くビール 黒霧の炭酸割 米焼酎古酒一本 そして辯天一本 空けちゃった(笑)

ワインもいいけど、やっぱり焼酎すきだな~ いいお酒は二日酔いなし 翌日も残らず・・最高でした

 

2020.03.21

空也の最中

 

午前中は会社で事務作業。 お天気もいいので、ドライブしながら銀座へ・・・・・ 連休のなか日は、想像していた以上に混んでいた

それも健全な銀座。 ◯●人が少ない、コロナのおかげ昔の銀座思い出した

チーズとウイスキーをチェックして、大好きなショップにいって、たまたまイベントに来場したようで

好きなお花を選んで花束を作ってもらいました。大きなピンクの紫陽花・・くすんだピンクが大人っぽい

 

歩き疲れたところにホッする和のファサード。  中に入るとイメージ通りのお店。

一般で買うにはなかなか手に入り辛い、空也の最中。

サクラが添えてある そしてお抹茶

コロナ疲れがフッ飛んだよ・・・

2020.03.09

大正の教え

 昨日私の携帯に祖母からの着信。 

うれしいけれど、正直ヒヤッ💦とする。怖い  何故なら、102歳だから・・・

まず滅多にかけてはこない。 どうしたの?と聞くと間違えて押してしまったそう・・・側には叔母も一緒にいたから安心。

せっかくの機会だから、30分ほど長電話。

そして今回の世間の騒動について、私は祖母にお礼を述べた。

「昔からおばあちゃんが言っていた事守ったから紙は大丈夫だったよ」

「あっそうか」

「私が小学生の頃から聞いていて、なんで?と思っていたけど、こういうことなんだね」

「あーそうや」

 祖母からの教えは、世の中何かあったとき、女性が一番困って手に入りにくいものが『紙』だと言っていた

自宅にいるときは母が守り、独立してからは自分でいつも??と感じながらも教えを守った。

大正生まれの祖母。この世の天国も地獄も生き抜いてきたからこそのアドバイス。

いくつになっても、孫の私たちを心配してくれる 

妹、弟のこと、親戚のこと、仕事のこと・・どんな時もどんな事も

電話を切るとき、ちゃんとまっちゃん(私の亡き母)の仏壇に手を合わせてね、ちあきもケガせんで大事にしいや~と

長電話で少し疲れた声でエールを送ってくれた。

切った後は勿論仏壇へ。 自然と泣けてくるもんだな


2020.03.08

波佐見焼

 ふるさと納税の商品到着

長崎県波佐見町の陶磁器 ☕🍚 江戸時代の陶器は高級品だったことから、大衆向けに大量生産した『波佐見焼』

日用食器を作ることが得意な産地・・・とかいてありました。

見た目がとってもカワイイので、自宅がカフェ飯みたいな雰囲気になるかな

お茶碗と長方形のお皿セット。 

不要な外出禁止状態だから、気分だけでも変えなくちゃな。

2020.03.07

room.A 開始

 この度会社で新しく『Room・A』スカイ寮完成。

まずはベトナム研修生が引っ越ししました。

3坪くらいの畑付き。 ここは『Farm.A』 きちんと耕して、みんなと家庭菜園にしようかと計画しています。

フカフカの土。 きっと美味しい野菜出来ると確信している~🥕🥔 社員にも自宅で家庭菜園をすでに楽しんでいる人もいるので

アドバイス聞いてやってみよう。

ここは、万が一の場合社員の避難所にもしようと思っている。

これから、非常食やその他災害時必要なもの揃える。 備えあれば憂いなし お守りみたいな感じかな。

2020.03.01

安行桜見頃

 

今日のお天気でほぼ満開状態。

他県や近隣のナンバー付けた車が結構きている。 昔の安行を知っている者からすると信じれない光景だわ

なな介の散歩しながら、桜眺める。リラックス

これからいい季節の始まりだな。頼む・・・いい3月になってくれ~

 
日本ではあまり馴染みのない
「スイスワイン」
その魅力に取り憑かれた日から
多くの人に知ってもらえる様に
「スイスワイン」と「人」とを繋ぐ

カレンダー

«3月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

アーカイブ

カテゴリーリスト

    フィード