アゲセ 基予

2009年04月

2009.04.06

東京マラソン

 

今さらながら【東京マラソン】のことをお話しようかなぁ~と思います。

実際に走ったのは、うちのダンナ。

しかも、新宿都庁舎前から日比谷公園までの約10キロ!

忙しい仕事の合間をぬって練習していました。

実はダンナは去年の12月に、地元の10キロレースに出場した際、

途中で足が猛烈に痛くなり、完走後に救護室に直行。

一方その頃、私はママ友と♪楽しくおしゃべり中。

ダンナはそんな私を遠目に見つつ、ビッコを引きながら1人タクシーで帰宅。

結局タクシー代もかかり、その日は終日険悪なムードでした。

ダンナの足の心配より、タクシー代のほうで頭がいっぱいだった私!!!

今回の一番の課題は・・・

もちろん!ダンナが無事に完走し、タクシーを使わずに帰宅する事!!!でした。

日比谷から家までは、タクシーだと1万円以上はかかるな~~と朝からソワソワの私。

ダンナのコンディションを気にする振りをして、様子をチェックしていた私。(^_^;)

おかげ様で無事に完走して、記録もまあまあよかったみたいです。

(よかったぁ~タクシー代がかからなくて・・・)そんな想いは胸にしまって・・・

お疲れ様~~

当日参加者の皆さんは、色々なコスプレをしていましたよ~

定番のカエルの着ぐるみ・ピカチュウ・ドラゴンボールの悟空・スーパーサイヤ人悟空、

そしてこの写真に写っているシャアもいましたよ。

この格好でフルマラソンを走るなんて、よっぽど足に自信がある人なのかしら???

それとも目立ちたがり屋???

4/3のネット芸能ニュースで、【松村邦洋さんの退院会見】をやっていましたね。

先日の【東京マラソン】の最中に倒れて以来でしたが、元気な顔が見れてよかったですね~~~

『デブキャラはもう卒業。芸能生命よりも寿命を延ばします。』とも言っていました。

当日ダンナが走り終わった後、有楽町でフルマラソンの応援をしながら、

『松村まだ来ないね~~制限時間ギリギリかな??』なんてダンナと言っていました。

まさかそんな大変な事態になっているとは・・・

しかし何より私が一番驚いたのは、あきらかに私よりフクヨカな方たちが、

10キロを完走していた事。

ショック~~~↘↘ (>_<)

『なんで君は走らないんだ??』とダンナに真顔で言われました。

とりあえず、今年度は10kmとは言わず5kmを走れるように、

コツコツ出来る範囲でやって行きたいと思いま~す。

カレンダー

«4月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

カテゴリーリスト

    フィード